• Pinterest

It’s a Sony展 PART-1

WORKS TOP

2016年、創立50周年を迎えた銀座ソニービルでの「It’s a Sony展」。
2017年3月末の同ビル閉館を前に、「Goodbye Sony Building, Hello Sony Park」と題したプロジェクトとして、これまでのソニービルファンに向けて感謝を表す展示と、2018年完成予定の「SONY PARK」を周知させる展示とが実施された。ソニーPCLは、それらの企画・制作・オペレーションを担当した。
ソニー70周年、ソニービル50周年というアニバーサリーイヤーであることを受けて、展示イベントはソニーとソニービルの「歴史」をテーマにした。「解体をデザイン」を空間コンセプトとし、内装を解体する過程で見えてきた創業当時のマテリアルを活かし、ソニービルの設計意図である「花びら構造」や竣工当時の柱や床を体感できる空間に、歴代のソニー商品やエンタテインメント(音楽、映画、ゲーム)の 作品など、時代時代ですべてのお客様や銀座のコミュニティの皆様と共に歩んできたソニーとソニービルの歴史的展示物を一挙に集結させた。本展示は、ソニービル過去最大の来場者数を記録した。

クライアント:ソニー株式会社

企画・制作・オペレーション:ソニーPCL
空間設計: THE ARCHETYPE(有限会社アーキタイプ)
施工: 株式会社 乃村工藝社
写真: 高木康行

制作期間: 2016.05-2017.03
会期:2016.11.12-2017.03.31
所在・会場:銀座ソニービル

URL:ソニービル
http://www.sonybuilding.jp/archives/exhibition