Volumetric Capture“DOUBLE DUTCH”

WORKS TOP

DESCRIPTION

2本のロープを、複数の人が飛び交う”ダブルダッチ(DOUBLE DUTCH)”。
本コンテンツでは、スピード感あふれるこのスポーツを、従来の撮影手法では実現できない自由な視点で捉え、その躍動感を表現している。それを実現するのは、ソニーが提案する映像表現のひとつ、”ボリュメトリックキャプチャ(Volumetric Capture)技術”。 特定の空間全体を3次元デジタルデータに変換し、それを高画質に再現することができるこのテクノロジーは、”後から自由に視点を動かすことができる=自由視点”の特性を持つ。それにより、ダブルダッチのロープの中に入るようなアングルでの撮影や、そのまま床下に潜り込むようなカメラの動きなど、従来の実写映像制作では表現できなかった視点からダブルダッチを捉えることを可能にしている。
ソニーPCLは、ソニー株式会社と共同で、本コンテンツの企画制作から撮影、編集を担当した。

CREDIT

クライアント:ソニー株式会社
製作統括:増田徹(ソニー株式会社)

企画・演出:三井孝浩(ソニーPCL )
テクニカルディレクター:長嶋祐加(ソニーPCL)
コンポジット:實松晃(ソニーPCL)
サウンドデザイン:阿部大輔(ソニーPCL)

3Dモデル:今泉隼介 (モデリングブロス)
CGI:田村耕一郎、Thang Lit Paul、姜楠、鈴木裕康、古屋拓実(スタジオブロス)

テクニカルプロデュース:石川智太郎(ソニーPCL)

出演:J-TRAP SHUN / DAISUKE / Yuri / Kurumi / TAISUKE

Sony’s Technology 2020
全天球映像技術の先を見据えたボリュメトリックキャプチャ技術
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/technology/activities/Tech2020/