未来を創り出そう

ソニーPCLは今、「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす。」というPurpose(存在意義)を掲げるソニーグループの中で、クリエイティブワークの最前線を開拓するユニークなチームとして、様々なチャレンジを形にしています。
「In-Camera VFX」を用いたバーチャルプロダクションによる新たな映像制作ワークフロー、街の夜を彩るイルミネーションイベント、全国各地の施設における体験型コンテンツ、各種スポーツリーグにおける判定サポート、映像作品への高精細ソリューション。
自分たちのアウトプットによってこれまで以上に、クライアントを、ユーザーを、クリエイターをワクワクさせたい。そして何よりも自らがワクワクしながら仕事に取り組みたい。ソニーPCLは、そんなチャレンジを日々続ける、クリエイターやエンジニア、プロデューサー、マーケッターの集団です。



“テクノロジーでコンテンツを革新し、新たな感動を生み出していく。”
このソニーPCLのVisionにある「コンテンツ」とは、映像コンテンツにとどまらず、私たちが携わるクリエイティブワークやソリューションを通じて提供している「人々が体験するもの」すべてを指しています。
創立71年目という長い歴史の中で、常にテクノロジーの進化とクリエイティビティの発揮に取り組み、新たなコンテンツの創造に貢献してきたソニーPCLが大事にしている指針と未来への決意を込めた、私たちのVision。
そして、現在のコロナ禍の環境下だからこそ、その実現を通じて社会や文化への貢献を高めていきたいと考えています。

テクノロジーとクリエイティビティを駆使して、様々な個性が組織を超えて繋がりながら、感動体験を生み出していく。
未来のコンテンツを、そして未来のソニーPCLを創る私たちのチャレンジに、ジョインしてくれる皆さんを待っています。